洋服を作る人*crochetpicot*

おとなワンピースの制作・販売。 *crochetpicot*のブログです。


私の青好きはちょっとバレているかもしれません。
カラーバリエーションがある生地は
青は必須の洋服屋
crochetpicot(クロッシェピコット)です。

━─━─━─━─━─

青が好きです。
20170818_123449
今日も青い生地を選んでしまいました。

先日はこの生地の紫色でポンチョを作りました。
その時の記事はこちら↓
刺しゅうダブルガーゼ。秋から着たいモーヴカラーのポンチョ。

紫色も良かったですが
この青いポンチョも秋からの装いにぴったり。
深い青がとても魅力的です。
20170818_123628
青いダブルガーゼの上に
一段濃い青の糸で刺しゅうが入って
とてもかわいいですね。
ひらひら舞うちょうちょに
ファンタジックな感じも漂っています。
20170818_123519
ゆったりしているので秋冬の重ね着も大丈夫。
寒い時は
私はいつもポンチョの中に
ニットのタートルネックを着ています。
20170818_123701
ダブルガーゼのポンチョは本当に重宝します。
暑い夏には一枚パッと着て
汗を吸収してくれますし
寒い冬にはタートル+カーディガンで
重ね着もかわいく決まります。

私は年中ポンチョです♡

そして紫バージョンと並べてみました。
20170818_123944
うーむ。どちらもかわいい。
どっちにしよう。
20170818_124010
来週minneに出品します。
詳しい日にちが決まりましたら
またお知らせしますね。
20170818_124043

━─━─━─━─━─


crochetpicotのギャラリーでは
既製服では見つけられない
オリジナルのワンピースを
揃えてお待ちしています。

minneCreemaをご覧くださいね。

━─━─━─━─━─


ランキングに参加しています。
一日一ポチリ嬉しいです。励みになります。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド作家へ


インスタにコメントをいただいて嬉しいです。
慣れていないので
返信するのが緊張します。
洋服屋も
crochetpicot(クロッシェピコット)です。

━─━─━─━─━─

3本のラインが入ったダブルガーゼ。
ちょっと厚みがある
ハーフリネンのダブルガーゼです。
IMG_20170816_161029_896
昨日、インスタでこの生地を紹介しましたところ、
ご存じない方もたくさんいらっしゃるかと思いますが、
わたくしインスタをやっております。

私にしては珍しく
写真にコメントをいただきました。
たくさん。
ていうか3件ほど。
私にとって3件のコメントはありえないくらい多い数です。
とても嬉しかったです。
ありがとうございました。
IMG_20170816_161029_898
この生地、本当に雰囲気が良いので、
昨日のうちに形にしてしまいたくて
ポンチョを作りました。こんな感じ↓
20170817_125454
うわー。いい感じです。
ざっくり織られたガーゼ生地で
透け感があります。
少し肉厚。裏側はベージュです。
unnamed (5)
リネンが半分入っているので、
さらっとしていて少し つぶっとしています。
人によってはこのつぶつぶ感が苦手な方も
いらっしゃるかもしれません。
20170817_125618
ネップや小さな色抜けが多めで
ナチュラル感もたっぷりです。
20170817_124444
そして何と言っても
すそのラインがいいですね。
20170817_124551
線の幅が均一じゃないところが
更によい。
着こなしのアクセントになってくれます。

色はダークブルーグリーンとなっていましたが
かすれた黒っぽい印象です。
20170817_124631
このビンテージ感がたまりませんね。
20170817_124737
ゆったり着やすいドルマンスリーブの
ワンピースです。
20170817_125959
minneで販売予定です。
詳しくはまたお知らせします。
━─━─━─━─━─

crochetpicotのギャラリーでは
既製服では見つけられない
オリジナルのワンピースを
揃えてお待ちしています。

minneCreemaをご覧くださいね。

━─━─━─━─━─


ランキングに参加しています。
一日一ポチリ嬉しいです。励みになります。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド作家へ


遅咲きのリネンポンチョ。
じっくり育ててくださいね。
洋服屋crochetpicot(クロッシェピコット)です。

━─━─━─━─━─

今日紹介するのは、
名付けて「育てるポンチョ」です。
20170816_131233
リトアニア製のリネンで作りました。
このポンチョ、実は今のところ
手触りは少し硬くてゴツいです。
20170816_132154
もしかしたら、着心地は
お肌が敏感な方には適していないかもしれません。
20170816_132250
私は敏感肌とは程遠い
心も体もお肌も鈍感タイプなので
問題なしなのですが。

このリネンは
20170816_131302
太めの繊維を甘く織っていて
透け感があります。
20170816_132048
麻のざっくりとしたすてきな質感を持った
ワイルドなリネンです。
20170816_132104
秋冬の
大判ストールなんかとも
とても相性がよさそうな
ざっくりナチュラルな感じです。
20170816_131612
使えば使うほど、
または
洗えば洗うほど肌になじむ柔らかさに育っていく
将来が楽しみなリネンですね。
実はこれ、
fog linen workの生地なんです。

とてもシンプルな形のワンピースは
飽きが来ないですね。
何年も長く着ていただけます。
20170816_130421
使い込むほどに馴染んでいくリネンの質感を
今後の楽しみにしていただきたいと思います。
20170816_130847
この生地で、ポンチョを
自分用にも一着作って育ててみようと思っています。
どなたか一緒に
育ててくださいませんか。

きっと着ていただく人の生活によって
違う質感に育つのでしょうね。
20170816_130450
楽しみなポンチョです。
20170816_131125
お使いになって最初の数回のお洗濯は
ケバが出ますので他のものと分けて洗ってくださいね。

このポンチョは近日中にminneに出品します。
またお知らせしますね。

━─━─━─━─━─

crochetpicotのギャラリーは
夏休み中もopenしています。
minneCreemaご覧くださいね。

━─━─━─━─━─

ランキングに参加しています。
一日一ポチリ嬉しいです。励みになります。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド作家へ


夏休み満喫
洋服屋の
crochetpicot(クロッシェピコット)です

━─━─━─━─━─

今日は一日お休みをいただきまして、
小樽に遊びに行ってきました。
20170815_164746
夏休みっていいなあ。
と感じた一日でした。

子供が家にいる夏休みは
お母さんにとって
かえって忙しくなる日々ですが
私の子供たちは大きくなってしまい、
夏休みと言えども家にいる人はいません。

毎日ミシンをかけて
背中が丸まっていましたので
今日は外の空気を深呼吸。

今日は夫もお休みで
一日くらい遊びに行こうという話になりまして、
子供たちを誘いました。
しかしながら
誰も一緒に行ってくれませんでしたので、
ふたりで小樽へドライブしてきました。
海鮮丼をいただいて、
20170815_114017
20170815_114153
LeTAOでコーヒーフロート
20170815_134138
食べ物の写真は普段あまり撮らないのでムズカシイ。

最近できた
はりうすのオサレ雑貨屋さんをのぞき
20170815_143610

そして本日のメインイベント
青の洞窟ツアーへ
20170815_150933
「青の洞窟」が小樽にもある。
と最近話題になっているのですな。

私は知りませんでしたが、
本当にあるんですね。
ありました。

青の洞窟クルーズへGO.
定員10名の小さめボートで
往復1時間半のクルージングでした。
20170815_151349

かっこいい船長さんは
20170815_153200
北海道観光マスターの有資格者で
お話がとても興味深くて楽しかったです。

普段見ることができない
海からの景色
20170815_154119
道路がありませんので
当然陸側からは行くことができないところです。
20170815_155209
洞窟に近づいていくと
だんだん海が深い色になってきます。
20170815_154949
到着すると
ボートで洞窟の中をグルっと回ってくれました。
20170815_161735
もっとずっときれいな色でしたが
20170815_161851
表現できていなくてちょっと残念。
だけど、
心の中にきれいな青が残っています。

夏休みを満喫しました。
ありがとう。

━─━─━─━─━─

crochetpicotのギャラリーは
夏休み中もopenしています。
minneCreemaご覧くださいね。

━─━─━─━─━─

ランキングに参加しています。
一日一ポチリ嬉しいです。励みになります。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド作家へ


スタジオを作ったら
きっと作業がはかどることでしょう。
洋服屋の
crochetpicot(クロッシェピコット)です。

━─━─━─━─━─

普段私は洋服の撮影場所として
居間を使っています。

私の家の周り近所には
マンションなどの大きな建物が多いので、
我が家はどちらかと言うと
あまり日当たりのいい方ではないです。

撮影する時は
季節ごとにベストな時間帯を選んで撮影しています。

それでも、
居間で写真を撮ると
避けきれない日常の風景が写りこんだり
色味が的確に表現できていなかったりしますので
私はいつも
出来上がった写真を
これでもかと言うくらい編集します。

これがね、結構手間がかかるんですよね。
時間が余計にかかるのがもったいなくて
「いつの日か必ずや
写真専用部屋を作るぞ。」
と野望を持っていました。

その野望がもう少しでかないそうです。

何故かと言いますと、
うちのムスメが今年の春から
本州方面で学生生活をスタートさせるため
家を出ましたので。
おほほー。
部屋が一つ空いたのです。
しかも。うちで一番日当たりのいい部屋が。
(我が家で日当たりがいいといっても知れていますが)

もう少しでムスメが帰省しますので
お部屋改造DIYのアルバイトをしてもらおうと
企んでいます。

まずは壁を白く塗ってもらいます。
かわいらしいお花柄の壁紙を
白くしてね。
20170814_141437
ムスメの帰省はまだまだ先ですが
楽しみなので
塗料を購入してしました。
20170814_093230
壁紙クロスの上から
きれいに塗ることができるらしい塗料です。

え? なにが楽しみかって?
ムスメの帰省がですよー
お部屋改造の方じゃないですよー。

いや、どっちも楽しみだな。
うふふ♡

━─━─━─━─━─

crochetpicotのギャラリーは
夏休み中もopenしています。
minneCreemaご覧くださいね。

━─━─━─━─━─

ランキングに参加しています。
一日一ポチリ嬉しいです。励みになります。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド作家へ

↑このページのトップヘ